気づかれない!?様々な歯の治療の選び方とは

コメントは受け付けていません

虫歯の治療跡も目立ちにくい

虫歯の治療は放置して時間が経てば経つほど治療跡も目立つことをご存知でしょうか。菌で、歯が溶けて穴があいていくので治療で穴をふさぐために銀や金が使われているようです。そのため白の歯から銀や金があると目立ってしまいますよね。早めに治療すると、虫歯の部分だけを削って透明のジェルのようなもので固めることができますよ。透明なので治療している場所も周囲に気づかれることもなく、自分でみても、違和感もないでしょう。

矯正するときに目立ちにくい方法

歯の矯正の治療でもっとも気になることが、目立つことではないでしょうか。モデルや、メディアに出る人は特に気にしているようですが、日常で生活していても、周囲の目が気になりますよね。近年ではワイヤーの部分が透明の矯正具がありますよ。金額も変わりますが、目立つことなく歯の治療ができるので便利でしょう。目立つ前歯の部分のみ透明なものや、種類に応じて金額も違うようなので、予算にあったものにするといいでしょう。

誰にもばれず歯並びを綺麗にする

歯の矯正治療を気づかれずに行う別の方法が、裏側に矯正具をつける方法です。裏につけることで、完全に前からは見えることもなく、歯の治療をすることができますね。矯正は長い間つけていなければいけないものなので、できるだけ自分でも気にならないために裏側につける矯正具を選ぶ人も少なくないようですよ。金額は透明の器具より、さらに上がる場合もありますが、表情や、歯が見えた場合に矯正器具が全く見えないのでいいですね。金額か、気になる部分か慎重に選ぶといいでしょう。

歯のセラミックの料金は自由診療になるので、同じ素材のものでも歯科によって料金が異なる場合もあります。

作成者

ページトップへ戻る