切らずに治せる新しいワキガの治療ならミラドライ

コメントは受け付けていません

ミラドライの仕組みとは

ミラドライとはマイクロ波を使ってワキガや多汗症の原因となっている汗腺を破壊する治療方法です。従来までのワキガ治療といえば切除手術がほとんどでしたが、ミラドライでは切らずに治すことが出来るので入院の必要もなく、痛みも少ないので体に負担をかけることがありません。画期的な治療方法のため人気を集めており、現在では多くの人がこの治療方法を使って実際にワキガ治療などをしています。コンプレックスをすぐに解消出来るのがミラドライです。

手術後にケアをすることも必要

ミラドライは安全安心のワキガ治療方法の一つですが、体質によってはマイクロ波を照射したあとにしびれが出てきたり、腫れが出てくる場合もあります。その場合には、医師の指示通りにケアを行うことで症状を最小限に抑えることが可能です。ミラドライは医師が責任を持って行う多汗症やワキガの治療ですから、問題が発生しても医師が対処してくれます。ミラドライには短所も少しありますが、それを上回る長所として効果の持続性の高さがあります。

治療時間が短いのも魅力

ミラドライは治療時間が短いのも魅力の一つです。まず最初にカウンセリングを行ってから、医師が脇の下の状態をチェックします。炎症や病気などがなければすぐに治療を始めることになり、片方あたり30分程度マイクロ波を照射します。照射すると臭いの原因だった汗腺を破壊できるので、これまで抱えていた多汗症やワキガの悩みをその場で解決できます。切開する手術に抵抗があった方は、ミラドライを使って安心の治療をしましょう。

ミラドライは、わきがや多汗症を切らない手術で治すことができる治療法です。レーザーでの治療で半永久的に効果を実感することができます。

作成者

ページトップへ戻る